イベント・キャンペーン|検定
検定名

第12回 薬膳・漢方検定

薬膳・漢方検定ってどんな検定?

「薬膳・漢方」について、正しい知識を取得して、日々の生活に活かしていただくことを目的に立ち上がった「薬膳・漢方検定」。
昨今の健康ブームにもけん引され、これまでに約7,000人もの方に受験いただきました。
「薬膳を学んで食生活を見直したい」「美容効果のある薬膳に興味がある」「仕事に活かしたい」など受験の動機は様々です。

薬膳・漢方検定で学べること

台所は薬箱。いつもの食材で薬膳レシピが作れる
「薬膳」で用いる食材は、ほとんどが身近なもので、毎日の食事にすぐ取り入れることができます。体質や体調、季節による食材の選び方、最適な食材の組み合わせなどを知ることができます。
漢方の基本理論を分かりやすく学べる
漢方の基本理論を学ぶことは、病気にならないための知恵を学ぶことにつながります。自然の中で生かされている私たちが健康に暮らすための自然の原理原則を知り、バランスをとって調和する事が大切です。
わかりやすく、漢方の基礎を読み解いていきましょう。
ちょっとした気になる症状に役立つ知識
「冷えが気になる」「お肌の悩み」「長く続くストレス」など、日々の暮らしで感じる気になる症状。薬膳・漢方はこのような不調の状態への対策をとても大切にしています。自然と調和する、薬膳・漢方の考え方を取り入れることで心と体に必要な「養生」をしていきましょう。

※この情報は、公式サイト・公式SNSから引用したものです。

※情報に誤りがある場合は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。確認後、速やかに対応いたします。

Share
このエントリーをはてなブックマークに追加
TOP
3