クイズ|十種競技|画像2択

「図星」という言葉の由来となった武道はどっち?【画像2択 vol.9】

 

 

弓道

剣道

 

(答えは下にあります)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【答え】

上 弓道

【解説】

図星とは元々、弓道の的の中心にある黒い点のことで、転じて「目当てのところ」や「人の指摘が、まさにその通りであること」の意味で用いられるようになりました。

Share
このエントリーをはてなブックマークに追加
TOP