よみもの|コラム|モミジ院長のリカバリー日記
vol.52

モミジ院長のリカバリー日記第52回

1991年11月7日(木)、「第15回アメリカ横断ウルトラクイズ」第1週の放送日だ。
電話での約束通り、能勢君は広島に来て、僕のアパートで一緒に放送を観ることになった。
当然、クイズ仲間も一緒である。
こうして、ウルトラの放送は始まった。
今、僕の部屋にいる人間は全員ウルトラの参加者で、しかもひとりは大会の優勝者となり、「時代の人」となる人物だ。
不思議な感じである。
これまで観たウルトラの放送とは全く違う。
どの場面もワクワクと言うより緊張した。
映ってほしいような、映ってほしくないような。
能勢君は4週にわたる放送の中で存分に映るのだから、第1週はまだまだ余裕があると思うのだが、こちとら第1週がすべてなのだ。
毎年、第1週の放送はグアムの「どろんこクイズ」までと決まっている。(続く)

【今週のテーマ「競馬」】

漫画・趣味の分野から「競馬①」
月・木で8問ずつ、難易度別に出題の予定。
(月) 基本 (木)上級者向け
問題1 競馬で、100倍以上の配当がついた馬券のことを「何馬券」という?
問題2 公営競技のうち、競輪を管轄するのは「経済産業省」、では「競馬」を管轄する省庁は?
問題3 競馬で、芝のコースを「ターフ」と言うのに対し、細かい土や砂を敷き詰めたコースを何と言う?
問題4 日本の競馬で、「クラシック三冠レース」とは「皐月賞」「日本ダービー」と何?
問題5 競馬の「GⅠ」「GⅡ」「GⅢ」というときのGとはどんな言葉の略?
問題6 日本中央競馬会(JRA)の競走馬につけられる名前は何文字以下と決められている?
問題7 競馬場でレースの前に馬を引いて馬の調子や状態を見せるところを何と言う?
問題8 競馬で、「大差」といえば何馬身以上離れた場合を指す?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

正解【競馬①】
問1  万馬券
問2  農林水産省(競艇は国土交通省、オートレースは経済産業省)
問3  ダート
問4  菊花賞(「牝馬三冠」とは、桜花賞、優秀牝馬(オークス)、秋華賞、「イギリスクラシック三冠」とは、2000ギニー、(エプソム)ダービー、セントレジャー、「アメリカ三冠」は、ケンタッキーダービー、プリークネスステークス、ベルモントステークス)
問5  グレード
問6  9文字(なぜ、9文字なのかははっきりとした理由は不明。有力な説としては、競馬先進国でもあるヨーロッパの国々は「パリ協約」により、アルファベットで18文字以内と決められている。カタカナ表記の際にその半分となったのでは、と言う説)
問7  パドック(日本語では「下見所」という。また、アメリカでは同じく「パドック」、本場イギリスでは「パレードリング」と呼ぶ)
問8  10馬身(日本のGⅠレースの記録としては、1968年天皇賞・春での17馬身差(カルタカイ)、海外では1920年、ローレンスリアライゼーションステークスでの100馬身差(マンノウォー))

徳山静養院 院長
森隆徳

学生時代、クイズ番組の出場経験があり、広島でクイズサークル「モミジQ楽部」を友人と立ち上げた。精神科医になり、元祖クイズドクターとしてテレビ番組への出場、自身の大会を開催するなどクイズ活動を行う傍ら、医療の中でクイズを使った活動を行い注目を集めている。

モミジ院長のリカバリー日記第72回

モミジ院長のリカバリー日記

モミジ院長のリカバリー日記第71回

モミジ院長のリカバリー日記

モミジ院長のリカバリー日記第70回

モミジ院長のリカバリー日記

モミジ院長のリカバリー日記第69回

モミジ院長のリカバリー日記

モミジ院長のリカバリー日記第68回

モミジ院長のリカバリー日記

モミジ院長のリカバリー日記第67回

モミジ院長のリカバリー日記

モミジ院長のリカバリー日記第66回

モミジ院長のリカバリー日記

モミジ院長のリカバリー日記第65回

モミジ院長のリカバリー日記

モミジ院長のリカバリー日記第64回

モミジ院長のリカバリー日記

モミジ院長のリカバリー日記第63回

モミジ院長のリカバリー日記

モミジ院長のリカバリー日記第62回

モミジ院長のリカバリー日記

モミジ院長のリカバリー日記第61回

モミジ院長のリカバリー日記

モミジ院長のリカバリー日記第60回

モミジ院長のリカバリー日記

モミジ院長のリカバリー日記第59回

モミジ院長のリカバリー日記

モミジ院長のリカバリー日記第58回

モミジ院長のリカバリー日記

Share
このエントリーをはてなブックマークに追加
TOP
>