よみもの|コラム|モミジ院長のリカバリー日記
vol.111

モミジ院長のリカバリー日記第111回「百人一首」

今週は『百人一首』をテーマにクイズを作成してみたのだが、「百人一首」の思い出を少し振り返ってみたい。(2話完結)
小学3年生の時、担任の先生がいきなり来週「百人一首大会」をやろうと言う。
クラスの大勢の子は「わあ、やったぁ」と歓声が上がる。
その時の僕は「百人一首」がカルタ遊びを指しているとは思わず、鬼ごっこか何かの類と勘違いしていた。百人の首をどうするのだ?という感じだった。
当時の僕にはクラスに3人のライバルがいたのだが、3人とも「百人一首」のことは知っており、いずれもプレイ経験ありのようだった。当時のライバル3人とは、
① 背がひょろ高くて、リーチが長く野球がうまいH君。計算などでは常に1位、ただ、少しおっちょこちょいなところもあり、おしゃべりしすぎる性格
② 中肉中背、落ち着いていて弁が立つ、政治家タイプのO君。足も速いので、当然、女の子にもモテる
③ 中肉中背、物腰が柔らかく勉強もでき、かわいい顔をしているK君。やはり、女の子にモテる
それに対して、僕は格闘技が得意なだけの、クラスではあまり目立たない少年だったが、テストの点数は比較的よかったので、四番手の男と目されていた。例えば、当時の学級委員はクラスメイトからの推薦で決まるのだが、1学期の学級委員はH君、2学期の学級委員はO君、3学期の学級委員はK君が選ばれ、僕はいつも推薦されるも次点で終わり、保健委員とか文化委員とかに終わるのだ。目立つことはしたくなかったが、推薦された人間は他の委員を結局しなければならないルールだったので、何か落選した感じで冴えない気分でもいたのだ。ライバル3人には何をやっても勝てるものがない気持ちもあった。
しかし、「百人一首」がカルタ遊びということを知った瞬間、体中に電気が走るのを感じた。

【今週のテーマ「百人一首」】

文学の分野から「百人一首①」
月・木で8問ずつ、難易度別に出題の予定。
(月) 初級   (木) 上級者向け

問題1 小倉百人一首の最初の歌「秋の田の かりほの庵の とまをあらみ わが衣手は 露に濡れつつ」の作者として知られる天皇は誰?
問題2 小倉百人一首の歌の中で四季を扱うものは全部で32首。そのうち、一番多い季節はいつ?
問題3 小倉百人一首の中で、上の句の最初の一字だけを聞いて取れる札、いわゆる「一字決まり」の札は全部で何枚ある?
問題4 日本三景のうち、小倉百人一首の歌の中に登場しないのはどこ?
問題5 毎年、百人一首の名人戦が開催される滋賀県の神社はどこ?
問題6 小倉百人一首の第97番目に登場する歌「来ぬ人を まつほの浦の 夕凪に 焼くや藻塩の 身も焦がれつつ」の作者で、百人一首の撰者とされるのは誰?
問題7 末次由紀のマンガ『ちはやふる』で、タイトルの由来となった歌「ちはやぶる 神代も聞かず 竜田川 からくれなゐに 水くくるとは」の作者は誰?
問題8 小倉百人一首に歌が収められている21人の女性の歌人のなかで唯一の天皇は誰?

 

 

 

 

 

正解【百人一首①】
問1 天智天皇(第38代天皇、645年、大化の改新の際に中臣鎌足とともに活躍した中大兄皇子のことで、のちの天智天皇となる)
問2 秋(内訳:春6首、夏4首、秋16首、冬6首)
問3 7枚(「む」「す」「め」「ふ」「さ」「ほ」「せ」の7つ)
問4 宮島(厳島、雄島⇒松島の一部と考えると、殷富門院大輔の歌に登場、天橋立⇒小式部内侍の歌に登場)
問5 近江神宮(おうみじんぐう、主祭神は天智天皇、667年、天智天皇が近江大津京に遷都した由緒に因み、紀元2600年の1940年11月7日、創祀された。男性は「名人位」、女性は「クイーン位」)
問6 藤原定家(権中納言定家、『明月記』は、2000年に国宝に指定された)
問7 在原業平(ありわらのなりひら、六歌仙の一人、『伊勢物語』は、業平の物語)
問8 持統天皇(第41代天皇、天智天皇の娘、天武天皇の皇后、第二首の歌「春過ぎて 夏来にけらし 白妙の 衣ほすてふ 天の香具山」)

この記事が気に入ったらシェア!
このエントリーをはてなブックマークに追加
徳山静養院 院長
森隆徳

学生時代、クイズ番組の出場経験があり、広島でクイズサークル「モミジQ楽部」を友人と立ち上げた。精神科医になり、元祖クイズドクターとしてテレビ番組への出場、自身の大会を開催するなどクイズ活動を行う傍ら、医療の中でクイズを使った活動を行い注目を集めている。

クイズに関するニュースやコラムの他、
クイズ「十種競技」を毎日配信しています。
クイズ好きの方はTwitterでフォローをお願いします。

モミジ院長のリカバリー日記第141回「文房具」

モミジ院長のリカバリー日記

モミジ院長のリカバリー日記第140回「文房具」

モミジ院長のリカバリー日記

モミジ院長のリカバリー日記第139回「埼玉県」

モミジ院長のリカバリー日記

モミジ院長のリカバリー日記第138回「埼玉県」

モミジ院長のリカバリー日記

モミジ院長のリカバリー日記第137回「トンネル」

モミジ院長のリカバリー日記

モミジ院長のリカバリー日記第136回「トンネル」

モミジ院長のリカバリー日記

モミジ院長のリカバリー日記第135回「クマのキャラクター」

モミジ院長のリカバリー日記

モミジ院長のリカバリー日記第134回「クマのキャラクター」

モミジ院長のリカバリー日記

モミジ院長のリカバリー日記第133回「印象派」

モミジ院長のリカバリー日記

モミジ院長のリカバリー日記第132回「印象派」

モミジ院長のリカバリー日記

モミジ院長のリカバリー日記第131回「カメラ」

モミジ院長のリカバリー日記

モミジ院長のリカバリー日記第130回「カメラ」

モミジ院長のリカバリー日記

モミジ院長のリカバリー日記第129回「数学」

モミジ院長のリカバリー日記

モミジ院長のリカバリー日記第128回「数学」

モミジ院長のリカバリー日記

モミジ院長のリカバリー日記第127回「柔道」

モミジ院長のリカバリー日記

富士山より高い日本一の山があった?

閲覧数:
725views
傘応援

ヤクルト名物「傘振り応援」が始まった経緯とは?

閲覧数:
474views

大谷翔平もかなわない!?プロ野球歴代最強の投打二刀流選手とは?

閲覧数:
376views

ウィークエンド・シトロン”とは何のお菓子のこと?

閲覧数:
262views

明治時代、日本人が発見した元素は?

閲覧数:
261views
漫画

『このマンガがすごい!』で2年連続1位を受賞している作品は何?

閲覧数:
190views

プロ野球選手がもっとも好きな女性芸能人は誰?

閲覧数:
159views
十二単

平安時代の人にとっての夢ってどんなもの?

閲覧数:
157views
野球

プロ野球の「三冠王」と「トリプルスリー」。達成が困難なのはどっち?

閲覧数:
151views

「失敗すれば死あるのみ」という、現代に残る凄まじい修行とは何?

閲覧数:
149views

六道の「天道」に生まれるのが良くないのは何故?

閲覧数:
135views
英字新聞

アメリカと日本の新聞の大きな違いは?

閲覧数:
107views

天王星や海王星が青っぽく見えるのはなぜ?

閲覧数:
102views

お金の雑学1【聞くトリビア 読む編part.5】

閲覧数:
98views

甲骨文字って何に使われていたの?

閲覧数:
95views
Share
このエントリーをはてなブックマークに追加
TOP