よみもの|雑学記事|生活

ペットのヒヤリハットを探せvol.6
【どこが危険?バスルーム編】

SNSや動画サイトなどで人気の「ペットさんほのぼの動画・写真」の中には、ペット、特に猫が飼い主の入浴の際に一緒にバスルームについてきて浴槽の蓋の上に乗ったり、バスルームの扉の隙間に顔や上半身を挟んでいたりなどという光景が結構あります。

この拙イラストでは、その大きく分けて2種類ある「バスルームでのほのぼの猫動画・写真」ネタを再現しておりますが、実は矢張りヒヤリハット事例というべき要素があります。それは、どの点でしょう?

 

1,猫が、飼い主の入る浴槽の蓋の上に乗っている点。

2,もう1匹の猫が、バスルームの扉の隙間に挟まっている点。

3,1と2の両方。

 

・・・正解は、3の「1と2の両方」です。なぜどちらもヒヤリハット事例なのかについて、見ていきましょう。

まず「猫が飼い主の入る浴槽の蓋の上に乗る」光景の危険性についてです。こうした動画や写真の中には、猫がお湯を嫌がらずに触ったり舌を付けて飲んだりする光景を収めたものもよくあり、「お湯を嫌がらないなんてキレイ好きな子」などのコメントもよくされています。

また、飼い主さんが側についているから安心、などの断り書きがされていることもあります。しかし、本当に「飼い主さんがついていれば」安心かというと、そうとは言い切れないのが現実です。

 

飼い主さんと一緒にバスルームに入るのが習慣化してしまうと、そこは入ってよい場所であると学習して猫だけでバスルームに入ってしまう危険もあります。

そうした際、バスルームの蓋がずれて水またはお湯の入った浴槽に転落し、溺れたり火傷をしたりしてしまう危険があります。

「猫は賢く動きが機敏な種族だから、浴槽に転落などしない」というのは、過信であり猫に対するひいきの引き倒しというものです。

また、蛇口のタイプによってはいたずらして間違って熱湯を出してしまい、火傷をする危険もあります。

 

浴槽を空にしている時には猫が入っても安心だ、というお声も多く、実際空の浴槽に猫が入っている動画や写真も、「ペットさんほのぼの画像」としてもてはやされることも結構ありますが、これもヒヤリハット事例というべき点があります。

なぜなら、人間用の石鹸(固形・液体)やシャンプー・リンス、入浴剤や洗剤など(バスルームの床や浴槽の底などに残留する成分もあります)の誤飲誤食による中毒事故の危険があるからです。

そのため、室内でペットと暮らしておいでの皆さんにおかれましては、ペットをバスルームに入れないようバスルームの「室内戸締り」はきちんとしておく習慣を心掛けたいものです。

 

バスルームの「室内戸締り」といえば、もう一つのヒヤリハット事例である「猫がバスルームの扉に挟まって、しばしば寝てしまっている(いわゆる寝落ち)光景」も挟み事故の原因になり、ほのぼの癒し光景としてもてはやしている場合ではありません。

挟み事故を防ぐためにも、バスルームの扉はきちんと閉めておくのも猫への献身的な愛です。

 

余談ですが、こうした「ペットの事故に注意」系の記事をきちんと書いておいでのペットニュースサイトは結構ありますが、一方でその同じペットニュースサイトで、明らかに「ヒヤリハット事例」でしかない「ペットさんほのぼの癒し画像」をSNSで人気があるという理由で無批判無反省にポジティブに紹介してしまっているケースを見かけます。一貫性のない態度であるといわれても仕方がないでしょう。

 

 

<参考サイト>

猫が危ない!猫の身近に潜む猫にとって危険なゾーン

https://home.kingsoft.jp/news/amusing/necoichi/7261.html

 

この記事が気に入ったらシェア!
このエントリーをはてなブックマークに追加
葬儀・埋葬史及び美術史マニア
ペットセーバーベーシック・アドバンス資格所持者
せっぱつまりこ

法政大学大学院国際日本学インスティテュート修士課程修了(学術修士の学位有り)。10代前半から美術史に、16〜17歳頃から葬儀・埋葬史に強い関心を持つようになるが当時は今と違いSNSやクラウドソーシングが普及しておらず、そうしたことを活かすことができないまま年月を過ごし、紆余曲折あってウェブライターとなる。今では葬儀・埋葬史及び美術史マニアとして世に存在を証明すること&そちらの記事を書く仕事のゲットを目指している。

クイズに関するニュースやコラムの他、
クイズ「十種競技」を毎日配信しています。
クイズ好きの方はTwitterでフォローをお願いします。

ペットのヒヤリハットを探せvol.9どこが危険?テレワーク編2

ペットのヒヤリハットを探せvol.8なぜこうなった?2

中国語では「牛の角」を表す「三日月」は?

ペットのヒヤリハットを探せvol.7【なぜこうなった?1】

ペットのヒヤリハットを探せ 番外編【それってホントに聞いてるの?】

ペットのヒヤリハットを探せvol.5【どこが危険?テレワーク編】

ペットのヒヤリハットを探せvol.4【どこが危険?ダイニング編】

ペットのヒヤリハットを探せvol.3【どこが危険ですか?キッチン編】

ジュースや酎ハイの泡は消えるのに、ビールの泡だけが残る理由は?

ペットのヒヤリハットを探せvol.2【オンライン飲み会編】

ペットのヒヤリハットを探せ:どこが危険ですか?【リビング編1】

旅に持って行くと良いとされるお経は何?

ニュースで耳にするワクチン摂取。食卓に馴染みな原材料のひとつは何?

ウィークエンド・シトロン”とは何のお菓子のこと?

半熟煮玉子を初めてラーメンにトッピングしたお店はどこ?

富士山より高い日本一の山があった?

閲覧数:
1,010views
傘応援

ヤクルト名物「傘振り応援」が始まった経緯とは?

閲覧数:
820views

ウィークエンド・シトロン”とは何のお菓子のこと?

閲覧数:
650views

ルーヴル美術館に初めて作品が展示された日本人漫画家は誰?

閲覧数:
310views

六道の「天道」に生まれるのが良くないのは何故?

閲覧数:
310views
太陽系

太陽系の惑星のうち、一番傾いているのは?

閲覧数:
300views

モミジ院長のリカバリー日記第166回

モミジ院長のリカバリー日記

閲覧数:
300views

地球を除く太陽系の惑星で、地球より重力が小さいのは?

閲覧数:
250views

五円玉の中央には×××がある【イラスト雑学part.14】

閲覧数:
250views

プロ野球選手がもっとも好きな女性芸能人は誰?

閲覧数:
240views
野球

プロ野球の「三冠王」と「トリプルスリー」。達成が困難なのはどっち?

閲覧数:
220views

地球から一番近い恒星は太陽、では2番目に近い恒星は?

閲覧数:
210views
十二単

平安時代の人にとっての夢ってどんなもの?

閲覧数:
200views

モミジ院長のリカバリー日記第161回「ピカソ」

モミジ院長のリカバリー日記

閲覧数:
200views
十二単

平安時代ってどんな布団で寝ていたの?

閲覧数:
190views
Share
このエントリーをはてなブックマークに追加
TOP