よみもの|コラム|モミジDr.のリカバリー日記
vol.187

モミジ院長のリカバリー日記第187回「大谷翔平②」

リカバリー日記、年内で今日が最後になるので、ご挨拶をさせて頂けたらと思う。

コロナ禍の2020年3月からスタートして1年10ヶ月が経過し、掲載問題数も1200問を超えた。毎回読んでくださる方がいることが本当にありがたく、モチベーションになる。続けられるのは読者のおかげだと思う。

今日は「クイズを長く続けている人」をテーマにして少し書いてみたいと思う。

元々、クイズを趣味にしている人間がその趣味を長年続けているとどうなるのか、皆さん興味はないだろうか?僕自身は凄く興味があって、自分と直接関わってくれた人もそうでない人も、知名度の高い人もそうでない人も注目している。

人それぞれ違うので、本来分類などできないが、「クイズが仕事かどうか」という観点だけから考えると、大きく3つに分けられると思う。

① クイズに関わることで生計を立てている

② クイズはあくまでも趣味の領域に留まる

③ クイズに少し関わることはあるが、プロではない。

 

①に当てはまるのはまずは「クイズ作家」の先生。自分の身近なところでも多く誕生した。また、「クイズプレーヤー」という肩書を作ってくれたのが伊沢君。現在は本格的なタレント(=スーパープレーヤー)となっている。これに続く人がどんどん出ると、タレント名鑑にも「クイズプレーヤー」というコーナーができるかも。

②サークル活動を主にしている人、テレビ番組を観るのが好きな人、クイズとは深く関わってないが、趣味として楽しんでいる人など。

③は長年クイズを続けていると、ここに当てはまる人は案外多いのではないかと思う。普段は趣味としてかかわっているだけだが、ときどき、テレビ番組やラジオ番組に出演したり、クイズイベントの手伝いに呼ばれたり、問題作成や問題監修をお願いされたり、のような類の人だ。長年やっていると、目が肥えてくるので、クイズに出そうな問題かどうかという判断が早くなるので、長く続けていることは役に立つのである。クイズに強いかどうかは別物だと思うが。

 

私自身も③に近いと思うが、ただ、通常と異なるのは、本来の生業である「精神科医」としてクイズと関わっていることだろうか。20年来、「精神科」と「クイズ」に注目していて、これまでもデイケア、院内の作業療法など、いろいろ取り組んでみた。他にも診療場面で役に立つのが、初めて受診される患者さんと話をする時だ。元々、キャッチできる話題が多い先生のほうが患者さんにとって話しやすいかな、と感じていたので、出来るだけ苦手な分野の開拓にも努めた。例えば、『ゲーム』『アニメ』『アイドル』『ドラマ』などだ。長年の自閉生活から、家族に付き添われて病院を訪ねたとき、病状や薬の話だけをして治療が終了する先生と自分の趣味の話も聞いてくれる先生では、次に受診しようという気持ちがかなり違ってくるのでは、と思う。そのなかでも先に挙げたジャンルは驚くほどニーズがあるので、自分なりに努力して話し相手になれる程度に実際にアニメを観た。ゲームもやってみた。ドラマも観た。アイドルについては取り組みやすいものと取り組みにくいものが分断されて苦しんだが、いまやジャニーズのメンバー、ジュニアのメンバーもたいてい所属を言えるようになった。Kポップはいまだに厳しいが(笑)。

クイズ自体はいろいろな可能性を秘めていると思っている。長く続けることに意義があり、長く続けている人に価値があると思う。自分自身は続けたり、やめたりを繰り返した不完全な「クイズ屋」なので、来年もしっかり「リカバリー」したいと思っている。

 

(今年1年大変お世話になりました。来年もよろしくお願いいたします。来年1月は月曜日、木曜日が休みのことが多く、最初の日記は「1月17日」となります。)

 

テーマ問題「大谷翔平②」

 

問題 9  メジャーでの大谷翔平の活躍を受け、「ビッグフライ オオタニサン!」と絶叫したことで知られる、元FOXの実況アナウンサーは誰?

問題10 高校時代、「みちのくのダルビッシュ」と呼ばれた大谷翔平に対し、「浪速のダルビッシュ」と呼ばれた、現在阪神タイガースの選手は誰?

問題11 大谷翔平が高校1年生の時に描いた目標は「8球団からのドラフト指名」。別名「マンダラチャート」と呼ばれるフレームワークで、大元となる目標を定め、達成するために必要な項目を可視化したシートを何と言う?

問題12 大谷翔平が使うアシックス製のグラブにはゲン担ぎのためにどんな昆虫の模様があしらわれている?

問題13 北海道苫小牧市出身の日本の通訳者で、ロサンゼルス・エンゼルスでの大谷翔平の専属通訳を行っているのは?

問題14 東京発の多国籍音楽グループで、2021年シーズンに大谷翔平が打席に立つときに使用していた『LOST IN PARADISE feat. AKLO』を歌うのは?

問題15 お尻を突き出した独特の打撃フォームが「アヒル尻」と呼ばれた元韓国プロ野球選手で、1982年シーズンに投手として10勝、打者として13本塁打、3割5厘、69打点という「二刀流」として活躍したのは?

問題16 2021年、大谷翔平が受賞したMLBの多くの賞の中で、その年最も優れた指名打者に贈られる、元メジャー選手の名前がついた賞は何?

 

 

正解【大谷翔平②】

問9  ビクター・ロハス(2021年1月に引退)

問10 藤浪晋太郎(ふじなみ・しんたろう)

問11  目標達成シート

問12  アゲハ蝶(縁起の良い昆虫だから、とか平家の家紋とかいろいろな説が)

問13  水原一平(2021年のオールスターゲームでは、前日のレッドカーペットショーを一緒に歩いた。また、ホームランダービーの際はキャッチャーを務めた)

問14  ALI(Alien Liberty Internationalの略)

問 15  金城漢(キム・ソンハン、ヘテ・タイガースで活躍した。のちにソン・ドンヨルとともに中日のコーチとして来日)

問16  エドガー・マルティネス賞(指名打者が受賞するものとしては、他にシルバースラッガー賞(指名打者部門)がある)

この記事が気に入ったらシェア!
このエントリーをはてなブックマークに追加
いしい記念病院 副院長
森隆徳

学生時代、クイズ番組の出場経験があり、広島でクイズサークル「モミジQ楽部」を友人と立ち上げた。精神科医になり、元祖クイズドクターとしてテレビ番組への出場、自身の大会を開催するなどクイズ活動を行う傍ら、医療の中でクイズを使った活動を行い注目を集めている。

クイズに関するニュースやコラムの他、
クイズ「十種競技」を毎日配信しています。
クイズ好きの方はTwitterでフォローをお願いします。

モミジDr.のリカバリー日記第220回「宣伝」

モミジDr.のリカバリー日記

モミジDr.のリカバリー日記第219回「徳川家康」

モミジDr.のリカバリー日記

モミジDr.のリカバリー日記第218回「ヘリコプター」

モミジDr.のリカバリー日記

モミジDr.のリカバリー日記第217回「王貞治」

モミジDr.のリカバリー日記

モミジ院長のリカバリー日記第216回「ホテル」

モミジDr.のリカバリー日記

モミジ院長のリカバリー日記第215回「うなぎ」

モミジDr.のリカバリー日記

モミジ院長のリカバリー日記第214回「塔」

モミジDr.のリカバリー日記

モミジ院長のリカバリー日記第213回「部首名」

モミジDr.のリカバリー日記

モミジ院長のリカバリー日記第212回「北条氏」

モミジDr.のリカバリー日記

モミジ院長のリカバリー日記第211回「タコ」

モミジDr.のリカバリー日記

モミジ院長のリカバリー日記第210回「パスタ」

モミジDr.のリカバリー日記

モミジ院長のリカバリー日記第209回「鎌倉」

モミジDr.のリカバリー日記

モミジ院長のリカバリー日記第208回「お祭り」

モミジDr.のリカバリー日記

モミジ院長のリカバリー日記第207回「カムカムエヴリバディ」

モミジDr.のリカバリー日記

モミジ院長のリカバリー日記第206回「宮沢賢治①」

モミジDr.のリカバリー日記

傘応援

ヤクルト名物「傘振り応援」が始まった経緯とは?

閲覧数:
1,410views

富士山は何県にある?

閲覧数:
1,120views

怖い雑学【聞くトリビア 読む編part.20】

閲覧数:
880views

ウィークエンド・シトロン”とは何のお菓子のこと?

閲覧数:
830views

宇宙の雑学【聞くトリビア 読む編part.19】

閲覧数:
810views
野球

プロ野球の「三冠王」と「トリプルスリー」。達成が困難なのはどっち?

閲覧数:
780views

清少納言と紫式部はなぜライバルと言われるのか?

閲覧数:
770views

富士山より高い日本一の山があった?

閲覧数:
750views

平安貴族にとって脱げるのが一番恥ずかしいものは?

閲覧数:
710views

トランペットにはボタンが3つしか無いのに、どうしてたくさんの種類の音程が出せるの?

閲覧数:
700views

六道の「天道」に生まれるのが良くないのは何故?

閲覧数:
700views

『クイズ王伊沢拓司に挑戦!第3回伊沢杯 presented by知識検定』イベントレポート

閲覧数:
620views

天王星や海王星が青っぽく見えるのはなぜ?

閲覧数:
600views

1gで×××円する物質がある。【イラスト雑学part.22】

閲覧数:
600views

古代エジプトに「クレオパトラ女王」は……?【イラスト雑学part.26】

閲覧数:
590views
Share
このエントリーをはてなブックマークに追加
TOP