よみもの|コラム|モミジDr.のリカバリー日記
vol.275

モミジDr.のリカバリー日記第275回「名言」

先日、1年半ぶりに広島のクイズサークル「モミジQ楽部」に半日ほど参加した。約30年前にできた老舗サークルで、私も創設者の一人で、前会長でもあるのだが、なかなか参加できなかった。今回は偶然タイミングが良く参加できたのだが、久しぶりに参加してみると、参加者の幅が広く、下は中学生から上は還暦付近の方まで。年齢差は50歳。

クイズの良さの一つに老若男女楽しめる点があげられるが、地域のサークルで実現できているのは素晴らしい。

ただ、久しぶりに参加すると、クイズの難しさも痛感することになる。ある程度早押しに参加できないと楽しめないからだ。次回はもう少しトレーニングして参加しよう。

 

クイズネタ「名言」

・「人の一生は重荷を負うて遠き道を行くが如し」⇒徳川家康

・「我思うゆえに我あり」⇒デカルト(『方法序説』より)

・「冬来たりなば春遠からじ」⇒シェリー(『西風に寄せる歌』より)

・「初心忘るべからず」⇒世阿弥(能楽論書『花鏡』より)

・「なぜ、山に登る?」と聞かれ、「そこに山があるから」⇒ジョージ・マロリー

・「人生は一箱のマッチに似ている」⇒芥川龍之介

・「人生は一行のボオドレエルにも若かない」⇒芥川龍之介(『或る阿呆の一生』)

・「人は女に生まれない。女になるのだ。」⇒ボーボワール(『第二の性』より)

・「知は力なり」⇒フランシス・ベーコン

・「人間は考える葦である」⇒パスカル(著書『パンセ』より)

・「賽は投げられた」⇒シーザー(ルビコン川を渡ったときの名言)

・「巨人軍は永遠に不滅です」⇒長嶋茂雄

・「雪は天からの手紙である」⇒中谷宇吉郎

・「少年よ大志を抱け」⇒クラーク博士

・「子孫に美田を残さず」⇒西郷隆盛

・「私は国家と結婚している」⇒エリザベス1世

・「虎穴に入らずんば虎子を得ず」⇒班超

・「門松は冥土の旅の一里塚」⇒一休宗純

・「ボールが止まって見えた」⇒川上哲治

・「朕は国家なり」⇒ルイ14世

・「一億総白痴化」「駅弁大学」⇒大宅壮一

・「神様、仏様、稲尾様」⇒三原侑(みはら・おさむ)

・「満足な豚よりも不満足な人間であるほうがよい」⇒J・S・ミル

・「三人寄れば派閥ができる」「選挙に落ちればただの人」⇒大野伴睦

・「ちょっとだけよ」⇒加藤茶

・「ヤマトダマシイ」⇒藤猛(ふじ・たけし)

・「神は死んだ」⇒ニーチェ

・「教皇は太陽、皇帝は月」⇒インノケンティウス3世

・「為せば成る、為さねば成らぬ、何事も、成らぬは人の 為さぬなりけり」⇒上杉鷹山

・「俺についてこい」⇒大松博文(「東洋の魔女」の監督)

・「芸術は爆発だ」⇒岡本太郎

・「心頭滅却すれば火もまた涼し」⇒快川紹喜(恵林寺の僧)

・「天災は忘れたころにやってくる」⇒寺田寅彦

・「私は太平洋の懸け橋になりたい」⇒新渡戸稲造

・「少年老い易く学成り難し」⇒朱子(著書『偶成』より)

・「プロレスラーは本当は強いんです」⇒桜庭和志

・「バッハは小川ではなく、大海である」⇒ベートーベン

・「エジプトはナイルの賜物」⇒ヘロドトス

・「体操とは、上着をつけた作業」⇒グーツ・ムーツ(著書『青年のための体操』)

・「禁煙はたやすい。私はもう100回している」⇒マーク・トウェイン

・「天の声は変な声」⇒福田赳夫

・「若い女性は美しい、しかし、老いた女性はもっと美しい」⇒ホイットマン

・「スキー板は曲がるように作られている」⇒ジャン・クロード・キリー

・「わだばゴッホになる」⇒棟方志功

・「私は彼に包帯し、神が彼を癒した」⇒アンブロワーズ・パレ(世界初の義手)

・「女はすべて女優である」⇒荒木経惟

・「グラウンドには銭が落ちている」⇒鶴岡一人

・「銀が泣いている」⇒坂田三吉

・「友人は第二の自分」「人はポリス的動物である」⇒アリストテレス

・「栄光への懸け橋だ」⇒刈屋富士雄アナ(アテネ五輪男子体操の実況)

・「貧乏人は麦を食え」⇒池田勇人

・「指圧の心は母心、押せば命の泉わく」⇒浪越徳治郎

・「時は金なり」⇒ベンジャミン・フランクリン

・「願わくは、我に七難八苦を与え給え」⇒山中鹿之助

・「武士道とは死ぬことと見つけたり」⇒山本常朝(田代陳基『葉隠』より)

・「原始女性は太陽であった」⇒平塚雷鳥

・「見えない天使は描けない」⇒クールベ

・「すべての道はローマに通ず」⇒ラ・フォンテーヌ

・「ローマは三度世界を統一した」⇒イェーリング

・「打たないシュートは100%外れる」⇒ウェイン・グレツキー

・「正直は常に最良の策である」⇒ジョージ・ワシントン

・「長続きをするたった一つの愛は片思い」⇒ウディ・アレン

・「ハングリーであれ、愚か者であれ」⇒スティーブ・ジョブズ

・「人生は公平ではない。そのことに慣れよ」⇒ビル・ゲイツ

・「夢見ることができれば、それは実現する」⇒ウォルト・ディズニー

・「それでも地球は回る」⇒ガリレオ・ガリレイ

・「もし黄色と橙色がなければ青色もない」⇒ゴッホ

・「生きるべきか死ぬべきか、それが問題だ」⇒シェイクスピア

・「理想を持つとき、一番大事なのは自分に約束すること」⇒ジャック・マー

・「私以外にこの国を救えるものはいない」⇒ジャンヌ・ダルク

・「優れた人は静かに身を修め、徳を養う」⇒諸葛孔明

・「幸せになることに躊躇してはいけない」⇒ジョン・レノン

・「汝自身を知れ」⇒ソクラテス

・「最高の治療薬は笑いである」⇒パッチ・アダムス

・「すべての病気は腸から始まる」⇒ヒポクラテス

・「ミュージアムを作れ、埋めてやる。」⇒ピカソ

・「あなたはあなたであればいい」⇒マザー・テレサ

・「人民の、人民による、人民のための政治」⇒リンカーン

・「一人を殺せば殺人者だが、百万人を殺せば英雄だ」⇒チャップリン

 

【今週のテーマ「名言」】

 

ノンジャンルの分野から「名言」

 

問題01 「天才とは1%のひらめきと99%の努力である」の名言で知られるアメリカの発明家といえば?

問題02  1861年4月12日、ボストーク1号に乗り、宇宙からの景色を見た際に「地球は青かった」という名言を残したソ連の宇宙飛行士は?

問題03 1978年4月4日、後楽園球場でのファイナルコンサートでの「普通の女の子に戻りたい」という名言で知られるアイドルといえば?

問題04  エジプト王プトレマイオス1世から「もっと簡単に学ぶ方法はないか?」と尋ねられた時、「幾何学に王道なし」という名言を残したことで知られる古代ギリシャの数学者は?

問題05 「義を見てせざるは勇なきなり」の名言で知られる中国の思想家は?

問題06 「人間は万物の尺度である」という名言で知られる、ソフィストを確立させた古代ギリシャの思想家は?

問題07 1959年のパ・リーグの公式戦で、判定に抗議した三原監督に対し、「俺がルールブックだ」という名言を残した審判は誰?

問題08  フランスの英雄ナポレオンが「余の辞書に不可能はない」という名言を残したのは、1806年10月の何という戦いの時?

問題09 平安時代、平清盛の継室・時子の弟にあたる公卿で、「平氏にあらざれば人にあらず」という名言で知られるのは?

問題10 1960年代、著書『メディアの理解』のなかで「メディアはメッセージである」という名言を残したカナダの学者は誰?

 

正解【名言】

 

問題01 トーマス・エジソン(1300以上の発明で知られる。蓄音機、白熱電球、活動写真などが有名)

問題02  ガガーリン(「私はかもめ」は、女性初の宇宙飛行士テレシコワの名言。「私にとっては小さな一歩だが、人類にとっては大きな一歩である」は、月着陸を果たした時のアームストロング船長の言葉。)

問題03 キャンディーズ(実際には、1977年7月17日の日比谷野外音楽堂で最初に言われたのだが、解散コンサートの印象が強い。ラン、スー、ミキから成る伝説のグループ)

問題04 ユークリッド(エウクレイデスとも。「幾何学の父」と称される。著書『原論』で知られる。「ユークリッドの互除法」は二つの数の最大公約数を探す方法)

問題05 孔子(こうし、「千里の道も一歩から」は老子、「仁は人の心なり、義は人の路なり」は孟子。)

問題06 プロタゴラス(「万物は流転する」「万物の根元は火である」はヘラクレイトス、「万物の根元は水である」はタレス、「万物の根元は数である」はピタゴラス、「万物の根元は無限である」はアナクシマンドロス、「万物の根元は空気である」はアナクシメネス、「万物の根元は原子である」はデモクリトス、「万物の根元は水、空気、火、土の4元素である」はエンペドクレス)

問題07 二出川延明(にでがわ・のぶあき、1959年7月19日、毎日大映オリオンズ対西鉄ライオンズの試合にて。他にも、皆川睦雄のど真ん中のボールに対して「ど真ん中でも気持ちが入っていないからボールだ」という名言もある。苅田久徳に対し、史上初の退場を下した。)

問題08  イエナの戦い(プロイセン軍に大勝したときの名言。シーザーの名言「来た、見た、勝った」は「ゼラの戦い」において)

問題09 平時忠(たいらのときただ、『平家物語』では、「悪別当」の異名を持つ)

問題10 マーシャル・マクルーハン(著書『グーテンベルクの銀河系』のなかで、「グローバル・ヴィレッジ」の概念を広めたことでも知られる。)

この記事が気に入ったらシェア!
このエントリーをはてなブックマークに追加
いしい記念病院 副院長
森隆徳

学生時代、クイズ番組の出場経験があり、広島でクイズサークル「モミジQ楽部」を友人と立ち上げた。精神科医になり、元祖クイズドクターとしてテレビ番組への出場、自身の大会を開催するなどクイズ活動を行う傍ら、医療の中でクイズを使った活動を行い注目を集めている。

クイズに関するニュースやコラムの他、
クイズ「十種競技」を毎日配信しています。
クイズ好きの方はTwitterでフォローをお願いします。

モミジDr.のリカバリー日記 第308回「クイズに登場する犬」

モミジDr.のリカバリー日記

モミジDr.のリカバリー日記 第307回「ピラミッド」

モミジDr.のリカバリー日記

モミジDr.のリカバリー日記 第306回「豆」

モミジDr.のリカバリー日記

モミジDr.のリカバリー日記 第305回「ケーキ」

モミジDr.のリカバリー日記

モミジDr.のリカバリー日記 第304回「スパイ」

モミジDr.のリカバリー日記

モミジDr.のリカバリー日記 第303回「アインシュタイン」

モミジDr.のリカバリー日記

モミジDr.のリカバリー日記 第302回「ジブリ映画」

モミジDr.のリカバリー日記

モミジDr.のリカバリー日記 第301回「ディズニー映画」

モミジDr.のリカバリー日記

モミジDr.のリカバリー日記 第300回「300」

モミジDr.のリカバリー日記

モミジDr.のリカバリー日記 第299回「最西端」

モミジDr.のリカバリー日記

モミジDr.のリカバリー日記 第298回「韓国料理」

モミジDr.のリカバリー日記

モミジDr.のリカバリー日記 第297回「アカデミー賞(日本人が絡んだもの)」

モミジDr.のリカバリー日記

モミジDr.のリカバリー日記 第296回「鳥山明」

モミジDr.のリカバリー日記

モミジDr.のリカバリー日記 第295回「虹」

モミジDr.のリカバリー日記

モミジDr.のリカバリー日記 第294回「ペンギン」

モミジDr.のリカバリー日記

怖い雑学【聞くトリビア 読む編part.20】

閲覧数:
2,230views
傘応援

ヤクルト名物「傘振り応援」が始まった経緯とは?

閲覧数:
1,740views

惑星の英語名はヨーロッパ神話由来、では日本語名は?

閲覧数:
580views

お菓子の雑学【聞くトリビア第18話 読む編】

閲覧数:
470views

「人生の糧になる名言」100選【偉人たちの名言雑学集】

閲覧数:
380views
十二単

平安時代の女性に必須だった教養とは?

閲覧数:
350views

六道の「天道」に生まれるのが良くないのは何故?

閲覧数:
220views

新幹線の雑学【聞くトリビア 読む編part.17】

閲覧数:
200views
十二単

平安時代ってどんな布団で寝ていたの?

閲覧数:
190views

富士山は何県にある?

閲覧数:
170views

名前の由来の雑学【聞くトリビア 読む編part.10】

閲覧数:
170views

宇宙の雑学【聞くトリビア 読む編part.19】

閲覧数:
170views

時間の雑学【聞くトリビア第29話 読む編】

閲覧数:
170views

モミジDr.のリカバリー日記 第306回「豆」

モミジDr.のリカバリー日記

閲覧数:
170views

富士山より高い日本一の山があった?

閲覧数:
160views
Share
このエントリーをはてなブックマークに追加
TOP