よみもの|コラム|モミジDr.のリカバリー日記
vol.267

モミジDr.のリカバリー日記第267回「浮世絵」

昔、永谷園の「お茶漬け海苔」に同封されていた「浮世絵カード」を集めていたことがあった。

その中の一つの絵が東洲斎写楽の『三代目大谷鬼次の奴江戸兵衛』であった。この絵に妙に興味を持ってしまい、自分なりに調べて、その図柄の人物が「二代目中村仲蔵」であることを知った。

当時の自分はよくわかっておらず、この人物は結局、大谷鬼次?中村仲蔵?

などと混乱していた。

のちにクイズの勉強をしていた時、歌舞伎役者は襲名した名跡が変わっていくことを知った。

大谷永助⇒大谷春次⇒三代目大谷鬼次⇒二代目中村仲蔵

というふうに。

写楽の有名なこの絵は、寛政六年、河原崎座で『恋女房染分手綱』を演じたときの名跡が三代目大谷鬼次であったので、このタイトルになったらしい。

ということで昔を懐かしんで、今日のテーマは「浮世絵」。

 

 

【今週のテーマ「浮世絵」】

 

芸術の分野から「浮世絵」

 

問題01 菱川師宣の代表作『見返り美人』。顔は左右どっちを向いている?

問題02  カルチュア・コンビニエンス・クラブが展開するレンタルビデオ店の名称にも使われている、喜多川歌麿や東洲斎写楽らを輩出した版元の名前といえば?

問題03 作曲家ドビュッシーの代表作『交響詩「海」』の初版スコアの題材となった浮世絵『神奈川沖浪裏』を描いた浮世絵師は?

問題04  多くの浮世絵が背景に描かれていることで知られる絵画『タンギー爺さん』で知られるオランダの画家は?

問題05 安藤(歌川)広重の浮世絵『東海道五十三次』は、全部で何枚の絵から出来ている?

問題06 喜多川歌麿や東洲斎写楽の浮世絵に多くみられる、上半身を大きく描いた人物画のことを何という?

問題07 18世紀後半、鈴木春信が創始した多色刷版画のことで、絵師、彫師、刷師の分業制を確立し、浮世絵の代表的名称になったものをなんという?

問題08  江戸の浮世絵の伝統を継いだ美人画で名高い画家で、女優・朝丘雪路の父親といえば?

問題09 東洲斎写楽の役者絵のバックにみられる、雲母を混ぜた顔料で浮世絵を刷り上げたものをなんという?

問題10 西洋の遠近法や陰影法を取り入れた「光線画」と呼ばれる作風の明治期の画家で、『東京名所図』シリーズなどで知られ、「最後の浮世絵師」と呼ばれたのは誰?

 

正解【浮世絵】

 

問題01 右向き(菱川師宣は「浮世絵の祖」と呼ばれる。『見返り美人』は1948年及び1991年の「切手趣味週間」の題材に選ばれ、高い人気を誇る。図柄の女性の帯は、17世紀当時の流行であった「吉弥結び」という帯の結び方。現在は東京国立博物館蔵)

問題02  TSUTAYA(江戸時代の版元・蔦屋重三郎の苗字を使用した説もあるが、実際には違う様子)

問題03 葛飾北斎(かつしかほくさい、代表作『富嶽三十六景』『北斎漫画』。シーボルト事件の際、川原慶賀が身代わりとなった。93回も引っ越ししたという逸話が残る。娘の応為も浮世絵師。)

問題04 (フィンセント・ファン・)ゴッホ(オランダのフロート・ズンデルト出身、『タンギー爺さん』は同構図の作品が2点存在している。一つはロダン美術館所蔵。「ジャポニズム」が最も現れた作品と称されることが多い。また、背景の浮世絵は、千駄木の店「いせ辰」の版画が元になっている。タンギー爺さんのフルネームはジャン・フランソワ・タンギー。ゴッホの作品は他に『星月夜』『ひまわり』『夜のカフェテラス』など)

問題05 55枚(出発地の「日本橋」と到着地の「京師」(三条大橋)をあわせて55枚。また、『富嶽三十六景』は全部で46枚)

問題06 大首絵(おおくびえ、江戸中期の鳥居清信の漆絵が最も古い作品といわれる。また、顔だけをクローズアップした作品は「大顔絵」と呼ばれる。平安時代の「大和絵」で用いられた技法は「引目鉤鼻」)

問題07 錦絵(にしきえ、鈴木春信の死後、活躍したのは「柱絵」を得意とした磯田湖龍斎。)

問題08  伊東深水(いとうしんすい、本名・伊東一。鏑木清方門下「玄冶店派」の画家)

問題09 雲母摺(きらずり、写楽『三代目大谷鬼次の奴江戸兵衛』など)

問題10 小林清親(こばやしきよちか、デビュー作の『東京江戸橋之真景』は日本初の洋風木版画)

 

この記事が気に入ったらシェア!
このエントリーをはてなブックマークに追加
いしい記念病院 副院長
森隆徳

学生時代、クイズ番組の出場経験があり、広島でクイズサークル「モミジQ楽部」を友人と立ち上げた。精神科医になり、元祖クイズドクターとしてテレビ番組への出場、自身の大会を開催するなどクイズ活動を行う傍ら、医療の中でクイズを使った活動を行い注目を集めている。

クイズに関するニュースやコラムの他、
クイズ「十種競技」を毎日配信しています。
クイズ好きの方はTwitterでフォローをお願いします。

モミジDr.のリカバリー日記 第309回「紅茶」

モミジDr.のリカバリー日記

モミジDr.のリカバリー日記 第308回「クイズに登場する犬」

モミジDr.のリカバリー日記

モミジDr.のリカバリー日記 第307回「ピラミッド」

モミジDr.のリカバリー日記

モミジDr.のリカバリー日記 第306回「豆」

モミジDr.のリカバリー日記

モミジDr.のリカバリー日記 第305回「ケーキ」

モミジDr.のリカバリー日記

モミジDr.のリカバリー日記 第304回「スパイ」

モミジDr.のリカバリー日記

モミジDr.のリカバリー日記 第303回「アインシュタイン」

モミジDr.のリカバリー日記

モミジDr.のリカバリー日記 第302回「ジブリ映画」

モミジDr.のリカバリー日記

モミジDr.のリカバリー日記 第301回「ディズニー映画」

モミジDr.のリカバリー日記

モミジDr.のリカバリー日記 第300回「300」

モミジDr.のリカバリー日記

モミジDr.のリカバリー日記 第299回「最西端」

モミジDr.のリカバリー日記

モミジDr.のリカバリー日記 第298回「韓国料理」

モミジDr.のリカバリー日記

モミジDr.のリカバリー日記 第297回「アカデミー賞(日本人が絡んだもの)」

モミジDr.のリカバリー日記

モミジDr.のリカバリー日記 第296回「鳥山明」

モミジDr.のリカバリー日記

モミジDr.のリカバリー日記 第295回「虹」

モミジDr.のリカバリー日記

怖い雑学【聞くトリビア 読む編part.20】

閲覧数:
2,150views
傘応援

ヤクルト名物「傘振り応援」が始まった経緯とは?

閲覧数:
1,820views

惑星の英語名はヨーロッパ神話由来、では日本語名は?

閲覧数:
630views

お菓子の雑学【聞くトリビア第18話 読む編】

閲覧数:
510views

「人生の糧になる名言」100選【偉人たちの名言雑学集】

閲覧数:
380views
十二単

平安時代の女性に必須だった教養とは?

閲覧数:
280views
十二単

平安時代ってどんな布団で寝ていたの?

閲覧数:
220views

六道の「天道」に生まれるのが良くないのは何故?

閲覧数:
210views

新幹線の雑学【聞くトリビア 読む編part.17】

閲覧数:
210views
十二単

平安時代の人にとっての夢ってどんなもの?

閲覧数:
200views

富士山は何県にある?

閲覧数:
180views

ヤクルトスワローズの雑学【聞くトリビア第28話 読む編】

閲覧数:
180views

モミジDr.のリカバリー日記 第306回「豆」

モミジDr.のリカバリー日記

閲覧数:
180views

名前の由来の雑学【聞くトリビア 読む編part.10】

閲覧数:
170views

違いの分かる雑学【聞くトリビア 読む編part.21】

閲覧数:
170views
Share
このエントリーをはてなブックマークに追加
TOP