よみもの|特集記事

【Event Report】『クイズ王 伊沢拓司に挑戦! 第2回伊沢杯』

さまざまなメディアを通してクイズの魅力を発信し続ける、クイズ王・伊沢拓司さん。

そんな伊沢さんとクイズ対決ができる『クイズ王 伊沢拓司に挑戦! 第2回伊沢杯』が、2020年1月4日に北とぴあ さくらホール(東京都北区)で開催されました。

第1回伊沢杯の好評を受け、さらに大きな会場で催された今回。会場には数多くの皆さんが詰めかけ、伊沢さんとの直接対決に胸を躍らせていました。

司会進行役を務めるのはお笑いコンビのシューマッハ。軽妙なトークで会場を盛り上げます。そこに伊沢さんが登場し、場内のボルテージは一気に上昇!

伊沢杯では、参加者がご自身のスマートフォンを使ってクイズに解答します。まずはテストも兼ねて練習問題に挑戦。その結果、伊沢さんが17位という波乱の展開に……!

続いて、予選ラウンドのファーストステージへ。いよいよここからがクイズの本番です。

上位5名の方が伊沢さんに挑戦する権利を得られるため、皆さん真剣な表情でスクリーンを見つめています。

熾烈な戦いの結果、決勝戦に進出する5名が決定しました。同じ正解数でも、平均解答時間によるコンマ数秒の差が勝敗を左右します。

さらに予選ラウンドのセカンドステージでは上位3名が決勝進出を決めました。

トップの生田画伯さんは、なんと平均解答時間1秒を切る快挙!しかも上位10名の方はいずれも3秒以内という接戦でした。

その後、伊沢さんのトークライブや休憩を挟み、いよいよ決勝戦。

予選ラウンドを勝ち抜いた皆さんは、ステージ上の早押し機を前に少し緊張した面持ちです。しかし、早押し席には一つ空席が。

そうです。残念ながら予選で敗退された皆さんにも、敗者復活のチャンスが用意されていました。敗者復活戦は○×クイズで勝者を絞り込んでいきます。

敗者復活戦の結果、見事勝ち抜いたのはゆっかさん。これで伊沢さんに挑む決勝戦のメンバーが揃いました!

決勝戦は早押しで7問先取した人が優勝となります。

知識とスピードのガチンコ対決に伊沢さんも真剣な表情。会場の皆さんも勝負の行方を固唾を呑んで見守っています。

接戦の末、伊沢さんが貫禄の勝利! その瞬間、場内は盛大な拍手に包まれました。

優勝トロフィーを受け取った伊沢さんですが、3点差で2位に輝いたZassyさんの健闘をたたえ、優勝トロフィーはZassyさんへ贈られることになりました。

4時間という長丁場ながら、あっという間に感じられた第2回伊沢杯。

全員参加型のクイズ大会ならではの楽しさとドキドキ感に満たされたひと時となりました。このイベントを通して、クイズの魅力を感じていただけたらうれしく思います。

 

第3回伊沢杯もどうぞお楽しみに!

この記事が気に入ったらシェア!
このエントリーをはてなブックマークに追加

クイズに関するニュースやコラムの他、
クイズ「十種競技」を毎日配信しています。
クイズ好きの方はTwitterでフォローをお願いします。

『クイズ王伊沢拓司に挑戦!第3回伊沢杯 presented by知識検定』イベントレポート

『クイズ王伊沢拓司に挑戦!第3回伊沢杯 presented by知識検定』イベントレポート

閲覧数:
310views
十二単

平安時代の人にとっての夢ってどんなもの?

閲覧数:
162views

富士山より高い日本一の山があった?

閲覧数:
157views
野球

プロ野球の「三冠王」と「トリプルスリー」。達成が困難なのはどっち?

閲覧数:
109views

プロ野球選手がもっとも好きな女性芸能人は誰?

閲覧数:
105views
滝行

『鬼滅の刃』に出てくるお経の意味はどんなもの? 【前編】

閲覧数:
104views

お金の雑学1【聞くトリビア 読む編part.5】

閲覧数:
103views

大谷翔平もかなわない!?プロ野球歴代最強の投打二刀流選手とは?

閲覧数:
100views
傘応援

ヤクルト名物「傘振り応援」が始まった経緯とは?

閲覧数:
98views

「失敗すれば死あるのみ」という、現代に残る凄まじい修行とは何?

閲覧数:
97views

意外な過去の雑学【聞くトリビア 読む編part.9】

閲覧数:
91views
数珠

『鬼滅の刃』に出てくるお経の意味はどんなもの? 【後編】

閲覧数:
78views

田中将大にレギュラーシーズンで最後に敗れた時の勝利投手は誰?

閲覧数:
70views
野球

「金は出すけど口は出さない」と最初に語ったオーナーは?

閲覧数:
61views

地球から一番近い恒星は太陽、では2番目に近い恒星は?

閲覧数:
58views
Share
このエントリーをはてなブックマークに追加
TOP