よみもの|雑学記事|歴史

後世の二次創作的神話画で、幼少の最高神が練習する楽器は?

以前、ルネサンス期のイタリアの画家ドッシによる『ユピテルとメルクリウスと美徳(『蝶を描くゼウス』とも)』をテーマにしましたが、この作品は古代に記録された神話にないいわば「二次創作」として創作されたエピソードをテーマにしており、古代神話では芸術との直接の接点がなかった最高神のゼウス(ローマ名ユピテル)が蝶(人間の魂の象徴とされます)を絵に描いています。

人間の魂の象徴とされる蝶の絵を描く最高神というテーマの意味には様々な解釈がありますが、とにかくこの作品によって、ゼウスの「最高神らしさ」に「美術制作のたしなみ」も追加されたわけです。

こうした「芸術のたしなみもある最高神」イメージはその後も強化され、後の時代には、例えば筆者が複数回テーマにしている19世紀後半〜20世紀前半に活躍したドイツの総合芸術家クリンガーによるゼウスになぞらえられた『ベートーヴェン像』のような、「偉大な芸術人の傑出した天才性を最高神に例える表現」に結実していくわけです。

ではここでそうした、「芸術のたしなみもある最高神」イメージを形成していった作品についてのクエスチョンです。

バロック時代に活躍したベルギーの画家ヨルダーンスは、幼少期のゼウスが父親である先代最高神クロノス(ローマ名サトゥルヌス)に命を狙われたために(クロノスが実の子どもの命を狙った理由については、「死神像のルーツ」などで言及しました)クレタ島のイデ山に逃がされ、男女の妖精によって隠れて育てられていた時の姿をテーマにした(いってみれば、古代神話では余り深入りされなかった「隠れて育てられていた幼いゼウスの日常」を描く)これまた「二次創作」系というべき神話画を何点か残しています。その中に、少し大きくなった幼児(というよりむしろ幼い少年)ゼウスが年取った男性の妖精から楽器演奏を教わる『ユピテルの教育』という作品がありますが、ここで幼少のゼウスが練習する楽器は一体何でしょう?

 

1,竪琴。

2,横笛。

3,木琴のような鍵盤式打楽器。

 

・・・正解は、1の「竪琴」です。

ヨルダーンス作『ユピテルの教育』

古代神話では、竪琴は伝令と商業の神ヘルメスが発明し太陽と芸術の神アポロンが譲り受けています(このくだりも興味深いですが、今回は割愛します)が、この2人の神はどちらもゼウスの子息です。つまり、ヨルダーンス作品では子息が発明するはずの楽器をまだ幼い子ども時代の父親が練習してしまっている(更にいうと、長老妖精が師匠役を務めていることから、もっと古い時代に既に竪琴が存在したことになってしまっている)わけですが、こうした、古代神話を知っていると一見おかしな描写に思える表現にも実は理由があります。

美術上の象徴としては、息を吹き込んで鳴らす管楽器が地上的で本能的な世俗性の象徴とされたのに対し、弦楽器は天上的で精神を高める理知的な存在とされた伝統があることが、ヨルダーンス作品で幼少のゼウスが練習する楽器が「弦楽器」としての竪琴である理由の一つです。

また、竪琴は身分の高さも象徴するとされましたが、その意味でも子ども時代のゼウスが竪琴を練習している描写は彼が当時の最高神の子息であり、後の最高神であるという「貴種性」を示すものにもなるわけです。更にいうと、旧約聖書のヒーローの一人でイスラエル王のダビデが、しばしば竪琴をアトリビュート(持物。神話や聖書など有名な物語の人物を描く際、一種の“お約束”としてほとんど常に一緒に描かれる品物や動植物など)として描かれることも、ゼウスと竪琴を結び付ける描写の背景としては無視できない点です。

 

 

<参考文献>

岡部昌幸監修『暗号(アトリビュート)で読み解く名画』世界文化社、2021

オード・ゴエミンヌ、ダコスタ吉村花子訳、松村一男監修『世界一よくわかる! ギリシャ神話キャラクター事典』グラフィック社、2020

視覚デザイン研究所編『鑑賞のためのキリスト教美術事典』視覚デザイン研究所、2011

Web Gallery of Art

https://www.wga.hu/index.html

画像出典は、Web Gallery of Art です。

この記事が気に入ったらシェア!
このエントリーをはてなブックマークに追加
準デジタル・アーキビスト資格所持者
ペットセーバーベーシック・アドバンス資格所持者
せっぱつまりこ

法政大学大学院国際日本学インスティテュート修士課程修了(学術修士の学位有り)

10代前半から美術史に、1617歳頃から葬儀・埋葬史に強い関心を持ち、紆余曲折を経て現在では特定分野に特化したクイズ原案作者を名乗る。

202211月より有限会社CANBEスタープロダクションに「文化人会員」として所属。

クイズに関するニュースやコラムの他、
クイズ「十種競技」を毎日配信しています。
クイズ好きの方はTwitterでフォローをお願いします。

子どもたちを呑み込む先代最高神を描く神話画の「改変描写」とは?

最高神の姿以上の超人的なイメージの神話的肖像とは?

キリスト教美術でタブー化した表現を受け継いで流行した神話画は?

十二単

平安貴族が仕事をサボるときに使っていた口実とは?

ネガティブ描写がカットされた『分かれ道のヘラクレス』の謎とは?

神の怒りから人々を守る聖母像がバロック以降タブーとされた理由は?

歌人・西行の前職は?

最高神の姿のワシントン大統領像が手に持っているものは?

クリンガーの『ベートーヴェン像』を英雄的と賞賛した作家は?

十二単

平安時代の女性に必須だった教養とは?

クラーナハの『パリスの審判』。勝者である美の女神はどの人物?

『ヘラクレスとオンファーレ』の描かれ方の劇的な変遷とは?

ダナエ像がしばしば青や赤の布に取り囲まれて描かれるわけは?

最高神の姿のベートーヴェン像で表現された新しい最高神イメージは?

ギリシャ神話の神同士の裁判で重要な、当時の死者と縁の深いものは?

富士山は何県にある?

閲覧数:
830views
傘応援

ヤクルト名物「傘振り応援」が始まった経緯とは?

閲覧数:
810views

富士山より高い日本一の山があった?

閲覧数:
800views
十二単

平安時代の人にとっての夢ってどんなもの?

閲覧数:
790views

宇宙の雑学【聞くトリビア 読む編part.19】

閲覧数:
780views
野球

プロ野球の「三冠王」と「トリプルスリー」。達成が困難なのはどっち?

閲覧数:
730views

六道の「天道」に生まれるのが良くないのは何故?

閲覧数:
710views

清少納言と紫式部はなぜライバルと言われるのか?

閲覧数:
690views

「醜い」と言われた末摘花が光源氏と生涯関わったのはなぜ?

閲覧数:
560views

地球を除く太陽系の惑星で、地球より重力が小さいのは?

閲覧数:
500views

クリスマスの雑学【聞くトリビア第37話 読む編】

閲覧数:
500views
太陽系

太陽系の惑星のうち、一番傾いているのは?

閲覧数:
470views

ウィークエンド・シトロン”とは何のお菓子のこと?

閲覧数:
470views
十二単

平安時代ってどんな布団で寝ていたの?

閲覧数:
450views

怖い雑学【聞くトリビア 読む編part.20】

閲覧数:
410views
Share
このエントリーをはてなブックマークに追加
TOP