よみもの|雑学記事|歴史

幕末の志士たちが活躍できたのは、大スポンサーのおかげ??

「先立つものは金」

今も昔もこの法則に変わりはありませんよね。幕末の志士たちが自由に活動できたのは、彼らには活動資金があったからです。でも武士はモノを作ってそれを売ったりして儲けるわけではありません。彼らは商人ではないので、そんなことはやりません。

ではどうやって金を工面したのか…

わかりやすく言うと、大金持ちの大スポンサーを見つけて、彼らから金をふんだくったんです。

今日は下関の白石正一郎という人を紹介します。彼は「豪商」という肩書で語られることが多いのですが、要するに金持ちの商売人です。下関といいう土地は、海を渡って多くの物資が行き交う街でもあります。このモノの流通(船でモノを運ぶ際のエージェント業)で稼いでいたのが白石家でした。モノが動くことでモノの売買にも絡むし、モノが通過するだけでなく、下関は「人」も行き来します。

例えば西郷隆盛。西郷さんと白石正一郎は顔見知りです。しかも薩摩藩の荷物を運ぶ仕事もGETしちゃいます。普段から薩摩藩の連中と話す機会が増えたことで、思想的にも彼らの影響を受けたんでしょうね。白石正一郎自身も尊王攘夷思想に傾倒していきます。

京都に月照(げっしょう)という尊王攘夷思想を持ったお坊さんがいました。彼は西郷とつるんでた活動家ですが、あの「安政の大獄」で京都にいられなくなり、西郷と一緒に薩摩に逃げることに。その逃避行を手助けするため、白石正一郎は月照を自宅に匿ったりもしました。

で、高杉晋作です。白石正一郎は高杉晋作に心酔しちゃいます。高杉晋作は自らの活動資金を白石正一郎から引っ張ります。高杉晋作といえば奇兵隊ですが、その奇兵隊の本部は白石正一郎の自宅に置かれました。金だけじゃなくて自宅まで差し出しちゃうんだから、その心酔ぶりはすごいですよね。しかも彼は商人のくせに、戦いにも参加したりしました。そんなこんなで、結局彼はお金がなくなっちゃったそうです。完全に高杉に振り回された人生ですよね…笑

あの坂本龍馬も、白石正一郎が資金援助してた時期があったんですよ。西郷、高杉、龍馬と、幕末オールスターを助けた白石正一郎は、間違いなく幕末史の主人公のひとりです。

 

 

幕末ジャーナリスト
K・Y
担当ジャンル:幕末
仕事で「龍馬 幕末歴史検定」や「新選組検定」などに携わってるうちに、なぜか幕末史にどっぷりハマってしまう。現在は中小零細企業の社長をやってます。新選組検定事務副長。
火星

アサフ・ホール3世が発見した2つの衛星は?

なぜ新選組は仲間も殺すのか?

阿難

原始仏教教団のイケメンといえば誰?

成都武侯祠

中国歴史上唯一の君臣を一緒に祭る祠は何でしょうか/中国历史上唯一一座君丞合祀的祠庙是?

二―ル・アームストロング

最初に月面を歩行したのはアームストロングともう一人は誰?

囲碁

江戸時代、寺社奉行が統括していた寺社でないものとは何?

寺田屋

寺田屋事件の「寺田屋」は偽物?

紫禁城

明代において最も皇帝に愛されていた動物は?/明代最受皇帝喜欢的动物是?

龍馬に冷たく振られた女性の名前は?

龍馬はなんで交渉術に長けているのか?

高杉晋作が日本を救った、最高のファインプレーは何?

龍馬が、自分の身元がバレないように使った“変名”とは?

なんで京都で「新選組」という組織が作られたの?!?

日本最南端にある坂本龍馬像は、いったいどこにある?!?

幕末の志士の活躍の陰には、芸者さんの存在が!?

Share
このエントリーをはてなブックマークに追加
TOP
>